nid ニッポンのイイトコドリを楽しもう

nid イイトコドリ

  • ニドを購読する
  • 編集部Diary
  • 壁紙プレゼント
  • 集まれ!ニドッ子
  • つぶやき
  • 森吉山へいこう

最新号のお知らせ

nid [ニド] 47号  (2016/9/20発売)

わたし好みの民芸探し

使う人の感性で自由に楽しめる、おおらかで懐の深い民芸。ニドでは特集を組むたびに、ますますその裾野が広がっているのを実感しています。今号は、自分の目と、心に響く直感を信じて、自分好みの民芸の品を選び取っている方々の暮らしぶりと、民芸好きならおさえておきたいスポットにフィーチャーしました。日常の何気ないシーンに潤いをもたらしてくれるとっておきの民芸に、この秋触れてみませんか。

CONTENTS

  • 民芸のある暮らしととっておきのもの探し
    わたしの民芸案内
    「やわい屋」朝倉圭一さん・佳子さん、「ふくら舎・東京分室」伊藤麻衣子さん
  • 「Atelier FOLK」を訪ねました。
  • こうして手に入れた
    お気に入りの民芸
    カゴとザル 堀恵栄子さん、日本と世界布 小林紀子さん
    、郷土玩具 佐々木一澄さん、日常使いの器 横川恭子さん、
    伝統こけし 山藤輝之さん、ヤカン 粟辻早重さん
  • 知っておきたい 民芸と出会える場所
    松本・鳥取 おすすめスポット案内
  • 民芸好きにあげたいおみやげ選び 松本・鳥取
  • 東京 こだわりの逸品を求めて
    fennica STUDIO、手しごと、ROUND ROBIN、小鹿田焼ソノモノ、va-va
  • もっと活用しよう
    民芸館・資料館
  • わら細工職人 高橋伸一さんの工房を訪ねました
  • 「JAPAN TRADITIONAL CRAFTS WEEK 2016」通信 vol.3
  • 私の旅支度〜RENの革バッグ〜
  • こだわりの本屋さん&図書館へ行こう!
  • 連載 老舗・職人が考える これからのものづくり vol.3
    松ア煎餅 松ア宗平さん
  • あの人の暮らし方。(26)
    料理家・按田優子さん
  • ほか連載など。
  • 全国書店、または
    MUSASHI BOOKSTOREからご購入いただけます

nid [ニド] 46号  (2016/7/20発売)

あらためて注目したい
江戸の知恵とセンス

これまでニドで幾度となく取り上げてきた美しい手仕事の生活道具や雑貨、こだわりの食を見渡してみると、江戸時代に誕生したものが何と多いことでしょう。
今号は、そんな日本の“イイモノ・イイトコ”のルーツが詰まった江戸時代の文化にあらためてスポットを当ててみたいと思います。

CONTENTS

  • 型染作家・小倉充子さん
    遊び心あふれる、粋な色とデザイン
  • 職人技と伝統の美が息づく
    江戸生まれの暮らしの名品
  • 今なお親しまれる定番料理が続々と誕生
    老舗の味で知るお台所事情
  • 老舗が作り続ける伝統の和菓子
  • すぐそばにある、江戸ライフ? 旧暦とともに暮らすと、江戸がもっと見えてくる
  • 飾る、吊るす、珍奇を楽しむ
    江戸のトレンド「園芸」案内
  • 江戸を伝えるかわいい紙もの
  • 江戸人の楽しみを今に取り入れる七つの提案
  • ほか連載など。
  • 全国書店、または
    MUSASHI BOOKSTOREからご購入いただけます

nid [ニド] 45号  (2016/5/20発売)

10年間で出会った みんなが支持する
ニッポンのイイトコどりライフ

“ ニッポンのイイトコ・イイモノ ” を見聞きするため、
各地を取材して早10年が経ちました。
さまざまな視点からニッポンの手仕事、暮らし方、土地の文化に触れ、そのすばらしさに深く感動しました。
そしてますます、暮らしのなかで実感できる
ニッポンのイイトコ・イイモノへの関心は高まるばかり。
みなさんが知りたい暮らしを潤す楽しみを、これからも探し続けていきます。

CONTENTS

  • 日本の良品に注目してきた
    人気ショップのロングセラー
  • これから10年の
    暮らし方ともの選び
    フルタヨウコさん、米田恭子さん、小池梨江さん、YUYAさん・スパロウ圭子さん
  • 10年後もずっと好きでいられる
    白い器
  • 10年の取材で見た、知った、欲しくなった!
    編集部 私的お買いもの記。
    使うカゴ・ザル、持つカゴ、曲げ木細工のお弁当箱、郷土玩具、
    スリップウエア、気持ちの良い服、作家ものアクセサリー
  • 衣食住 こだわりのお店が続々!
    イーストTOKYO散策
  • 夏目前!
    外へ出かけたくなる 小物カタログ
  • 新連載/老舗・職人が考える これからの伝統とものづくり@
    丸枡染色・松川和広さん
  • あの人の暮らし方。(24)
  • フーコ・森下富美子さん
  • ほか連載など。
  • 全国書店、または
    MUSASHI BOOKSTOREからご購入いただけます

nid [ニド] 44号  (2016/3/20発売)

「手」が生み出す暮らしのよろこび

「食」と向き合い、大地に根を張って暮らしている方々のライフスタイル。
身近な材料を生かした手作りで日常生活を彩るアイディア。
手仕事のものづくりに真摯に取り組む作り手の活動など、
今号のニドは、自分の手を動かし、自ら行動してみることで得られる、新たな楽しみを提案します。

CONTENTS

  • 衣・食・住
    塩山さん家の日々の手仕事
    暮らし家・塩山奈央さん
  • 食に携わる人たちの
    暮らしの選択
    「料理研究舎リンネ」江ア里子さん・新田梓さん、「アワーズダイニング」濱口正遠さん、淳子さん、「ミクマリ&ホムスビ」高橋尚邦さん・明美さん、「清澄の里 粟」三浦雅之さん・陽子さん、「にこぱん」植西美貴さん、「風のもり」今村華奈さん
  • 手を動かして作る、繕う。
    暮らしのなかの小さな手作り
    渡邊浩幸さん、たかきみやさん、長谷川美和子さん、島野元良さん、ムカイ林檎店、池晶子さん、Giiton、佐藤千遥さん、矢谷左知子さん
  • 新生活、お祝い、ちょっとしたお礼に
    ずっと使える、メイド・イン・ニッポンの贈りもの
  • こだわりの作り手、お店が集まる注目のスポット
    糸島の手仕事を訪ねて。
    「atelier an one」、「DURAM FACTORY」、「ダブルダブル」、「うつわと手仕事の店 研」、「kurumian」、「糸島くらし×ここのき」
  • この春、手仕事で伝える”衣と住”
  • あの人の暮らし方。23
    PONNALET・江波戸玲子さん
  • ほか連載など。
  • 全国書店にて【本体価格838円 + 税】

nid [ニド] 43号  (2016/1/20発売)

好きな器のこと

今号のニドでは、器をこよなく愛する作り手・使い手・伝え手の皆さんに好きな器についてお話を伺いました。気になる器や作り手を見つけたら、ぜひお店や作品展に足を運んでみてください。自分の直感で"いい!"と思える器との出会いから、新しい暮らしの楽しみが広がるはずです。

CONTENTS

  • つくること、暮らすこと
    陶芸家・大谷哲也さん、桃子さんを訪ねて
  • 器店・ギャラリー店主に聞く
    いま注目の作り手
    「田園調布いちょう」守屋公子さん・栃内千世さん、「季の雲」中村敬子さん、「うつわノート」松本武明さん
  • 色・柄・形に個性が光る
    人気作家の器
    鈴木麻起子さん、山田洋次さん、伊藤聡信さん、竹中悠記さん、瀬戸晋さん、伊藤丈浩さん
  • 食べる時間が楽しくなる器づかい
    助野いづみさん、森田美絵さん、綿引香織さん、森田優香里さん
  • 大切な器を使い続けるための修理&お手入れガイド
  • 毎日の暮らしに取り入れたい器カタログ
  • 作家の器に出会えるショップ&イベント案内
    みんなの飯椀・汁椀
  • 滋養食材でお疲れ気味の胃腸が喜ぶ
    体にやさしいいたわりごはん
  • 包み方のアイディア
    ギフトに添えたい小さな工夫
  • あの人の暮らし方。
    野菜料理研究家・カノウユミコさん
  • 再スタートしました! nid商店
    毎日を楽しくしてくれる"わたし"のためのとっておき
  • ほか連載など。
  • 全国書店にて【本体価格838円 + 税】

nid [ニド] 42号  (2015/11/20発売)

わたしの生活哲学

今号のニドは、日常生活に一貫した哲学を持った方々にたっぷりとお話を伺いました。年齢と経験を重ねることで体得してきた、その人独自の取捨選択の"ものさし"とライフスタイルは、実に自然体で生き生きと輝いています。新しい年が近づいてきました。すっきりと気持ちのいいスタートを切るために、まずは足元の日常生活をひとつずつ見直してみませんか?

CONTENTS

  • 信念を持った住まい方ともの選び
    自分の居心地をつくる暮らしの種
    コ田民子さん、岩ア朋子さん、畔蒜 恵さん
  • 暮らし上手のセンスが光るうちの収納
    寺林省二さん・坂本眞紀さん、
    井上陽子さん、ひぐまあさこさん
  • シンプルで心地良い
    日用品&家具カタログ
    わたしの手帳&ノート
  • 土地に根ざした今どきの田舎生活
    その土地らしい暮らし方
    大分県「すずめ草」
    千葉県「たけおごはん」
    群馬県「蛙トープ」
  • ちょっと気になる"地方暮らし"の始め方
  • しめ飾り・おもち・かるた
    ニッポンのお正月あれこれ
  • 「べにや民芸店」、「ずんだ餅庵もづっこ」、「奥野かるた店」
  • 冬の体をあたためる
    生姜ざんまい
  • 行ってみたい 手しごとの店(特別編)
  • 「点と線模様製作所」、「ホームスパンハウス盛岡店」、「stjarna」、「trois temps]
  • あの人の暮らし方。
    黄色い鳥器店・高橋千恵さん、浩宣さん
  • ほか連載など。
  • 全国書店にて【本体価格838円 + 税】

nid [ニド] 41号  (2015/9/20発売)

さらり、ふわふわ 服は着ごこち。

nid41

服を選ぶ基準は、見た目のデザイン、フィット感、機能性、ブランド、価格、素材……と、人それぞれにポイントがあります。そのなかでも、今号のファッション特集では「着心地」に注目します。肌に触れたときの心地良さ、ストレスを感じさせない動きやすさ、着続けるなかで増す風合い……。着る側に立った繊細なつくりや目に見えない配慮は、メイド・イン・ジャパンの服の底力を実感させてくれます。

CONTENTS

  • 雑貨店、ギャラリーオーナーに聞く
    心地良さで選んだ愛用の服
  • 白シャツ、チノパン、スカート
    基本アイテムの選び方、着こなし方アドバイス
  • いま注目のファクトリーブランド
    新潟/G.F.G.S.
  • 着こなしの幅が広がる
    足元のおしゃれ
  • 大人のこだわり小物
  • 使って、育てて、個性がにじむ
    クタクタの革がかっこいい
  • 秋の夜長にしたい、10のこと。
  • さわやかな秋に行ってみたい
    お出かけガイド
  • ほか連載など。
  • 全国書店にて【本体価格838円 + 税】

nid [ニド] 40号  (2015/7/20発売)

民芸が好き!

nid39

きっかけが何であれ、使う人の感性で自由に楽しめるのが、おおらかで懐の深い民芸の魅力。郷土玩具や手工芸品、陶器、カゴ……それらに寄り添う店主や食など、今号は、実用性だけでは語りきれない、心を豊かにしてくれる「民芸」を特集。気負わず、楽しく、毎日手に取る喜びを満喫してみませんか。

CONTENTS

  • 軽やかに調和する日本の民芸と世界の手仕事
    ミックススタイルの民芸ライフ
  • 暮らしに根づいた、いとおしきモノ
    日本の民芸・世界のクラフト
  • あらゆるジャンルに拡大中! MINGEIカルチャー
  • 店主の好きなものを集めた
    個性派ミンゲイSHOP
  • 朝・昼・晩 民芸の器ざんまい
  • パンとコーヒーで始める民芸のある朝食
  • 民芸の器×世界の朝ごはん
  • ほか連載など。
  • 全国書店にて【本体価格838円 + 税】

nid [ニド] 39号  (2015/5/20発売)

みんなのお弁当ライフ

nid39

いまや日本文化を代表する“お弁当”。その小さな箱の中には、作る人の想いや冷めてもおいしくいただける工夫など、日本人ならではの知恵と工夫が凝縮されています。今号は、そんな誰もが思い出の味やシーンを思い起こす「お弁当」の特集号。心地いい“お弁当日和”に役立つ情報をたっぷりとご紹介します。

CONTENTS

  • 心も身体も元気になれる
    わたしのお弁当
  • 食材も楽しみ方も粋が詰まった
    江戸時代のお弁当
  • お弁当の王道
    おむすびはごちそう
  • 気になるローカル弁当
  • 日本美人の夏の定番「甘酒」
  • ほか連載など。
  • 全国書店にて【本体価格838円 + 税】

nid [ニド] 38号  (2015/3/20発売)

着るほどに自分のものになっていく
定番着のおしゃれ

nid38

今号注目したのは、この先自分の“定番”となっていく「飽きずに長く愛用できる服」。気負わないふだん着が素敵な方々を訪ね、愛用の定番着を見せていただきました。シンプルなデザイン、着心地、素材、見えない部分の造りにまでこだわった、作り手の想いが見える日本製の品々。さらに、そこにアクセントを加える、日本の伝統工芸や産地の素材を生かしたアクセサリーもご紹介します。身につけることで安心できたり、ちょっと気分が上がったり。これからの新定番にしたいメイド・イン・ジャパンのファッションを一緒に見つけてみませんか?

CONTENTS

  • その人らしさがにじみ出る
    「マイ定番」がおしゃれの味方
  • 定番着を楽しくするアクセント
    大人のアクセサリーワードローブ
  • 年月を経た風合いと美しさ
    古布の魅力
  • ふだんづかいのカジュアルパール
  • 飽きずに、長く愛用するために。
    ベーシックなアイテムを着まわすコツ
  • 里山暮らしが根づく 篠山を訪ねて。
  • ほか連載など。
  • 全国書店にて【本体価格838円 + 税】

nid [ニド] 37号  (2015/1/20発売)

賢い台所のつくり方。

nid37

住む人によって個性があらわれる台所。配置、動線、収納などの使い勝手の工夫、各家庭の保存食・常備菜の活用方法など、おいしい食事を作るための知恵は多種多様です。真似してみたくなる、皆さんの賢く、楽しい台所ライフをお届けします。

CONTENTS

  • 料理研究家・山戸ユカさん
    新しい土地につくった人が集まる台所
  • 家仕事を楽しくする
    段取り上手の台所
  • 「寺田本家」に教わる
    冬を乗りきる“発酵ごはん”
  • ほっとできるうちの味 休日ごはん
  • 山梨で見つけたこだわりの衣食住
  • かわいい!おいしい!郷土のお菓子
  • ほか連載など。
  • 全国書店にて【本体価格838円 + 税】

book_image

nid [ニド] 36号  (2014/11/20発売)

本当に使いやすい日用品255選

nid36

台所用品、掃除道具、収納道具、文房具……。
日々の暮らしのなかで活躍すること間違いなしの、日本製の優れた日用品に注目しました。
暮らし上手の方の愛用品や人気の高い定番道具の魅力を解説。新旧さまざまなメイド・イン・ジャパンの道具の魅力に迫ります。

CONTENTS

  • ギャラリーオーナーが選ぶ
    働く日用品
  • 心地よい暮らしをつくる
    わが家の良品
  • 今どきニッポンTools
  • お茶時間の道具
  • 「すり鉢」の産地へ。
  • 冬のもてなしレシピ
  • etc…
    ほか連載など。
  • 全国書店にて【本体価格838円 + 税】

nid [ニド] 35号  (2014/9/20発売)

手放せない小物 リピートしたい服

nid35

「小物」と「リピート感」をキーワードに、自分らしさをしっかりと持ったおしゃれ上手な方々が、さまざまなファッションを経験するなかで見出してきた、大人ならではのモノ選び、装いの楽しみ方に注目しました。

CONTENTS

  • おしゃれ上手の私物を拝見。
    5年、10年愛せる「小物」
  • “定番”になる一着を求めて。
    ずっと着続けたいリピート服
  • 並んでいる姿が素敵。
    夫婦のよそおい
  • 母から譲り受けたもの
  • 着物で楽しむ、大人のおしゃれ
  • etc…
    ほか連載など。
  • 全国書店にて【本体価格838円 + 税】

book_image

[ニド] 34号  (2014/7/20発売)

【特集】 「エブリディ・民芸」

鹿沼箒の魅力

初心者から、すでにはまっている人まで、その垣根を越えて、「民芸の楽しみ方を探る」がテーマ。“いま”の使い手の取り入れ方、伝統産地の作り手らの取り組みを通して、暮らしを支える道具としての魅力を探ります。

CONTENTS

  • 毎日使いたくなる
    民芸の器
  • 「銀座たくみ」志賀杏子さんが選ぶ
    たのもしい手仕事
  • 伝統産地の作り手を訪ねて。
    暮らしを支えるニッポンの良品
    小代焼(熊本県)、小川和紙(埼玉県)、博多曲物(福岡県)、
    葛布(静岡県)、鹿沼箒(栃木県)、別府竹細工(大分県)
  • 民芸をもっと知りたい人のための
    全国の民芸館&民芸書ガイド
  • 女子も男子もみんな好き
    私たちの民芸ライフ
    金子のり子さん、瀬上昌子さん、吉永友美さん、
    原茂樹さん、福島仁さん、野口忠典さん
  • 私たちが選ぶc新旧ミンゲイ
  • 拝見!
    みんなのフォーククラフトコレクション
  • etc…
    ほかニド商店(誌上通販)や連載など。
  • 全国書店にて【本体価格838円 + 税】

nid [ニド] 33号  (2014/5/20発売)

ニッポンごはんの魅力

ニッポンごはんの魅力

今回特集するのは「ニッポンごはん」。ニドが注目するのは、日本列島東西南北、山里から漁村まで、各地に根づいた多様な食文化。長い歴史のなか、気候、風土に応じて育まれた郷土料理や食材には、おいしく、無駄なく食べる先人の知恵や、四季の変化を心と体で感じ取る、日本ならではの感性が詰まっています。ふるさとの味、まだ見ぬ土地の豊かな郷土の食に目を向けてみませんか。

CONTENTS

  • 大切にしたい、日本の食風景
  • 料理家が愛するニッポンごはん
    しらいのりこさん、青山有紀さん、minokamoさん、
    カノウユミコさん、柳田栄萬さん
  • 地域でおなじみの食材が満載!
    全国のローカルフードいろいろ
  • ご当地ごはんスナップ集
  • 1日のはじまりは「ごはん」が基本です。
    うちの朝ごはん
    松本朱希子さん、引頭佐知さん、西島豊造さん ほか
  • 出汁&調味料カタログ
  • ニッポンごはんが食べられるお店
  • etc…
    ほかニド商店(誌上通販)や連載など。
  • 全国書店にて【本体価格838円 + 税】

nid [ニド] 32号  (2014/3/20発売)

美しい、手しごとの服

美しい、手しごとの服明るく軽やかな気持ちで迎える春夏シーズンに向けて華やかな色柄のファッションをクローズアップ。日本には昔から染めや織り、刺繍をはじめとした美しい色柄のデザイン文化が根づいています。メイド・イン・ジャパンの色柄の服をまとって、軽やかに春夏おしゃれを楽しみましょう!

CONTENTS

  • 大人だからこそ似合う、色と柄
    マエダサチコさん、 引田かおりさん、 山岸奈緒子さん、國時誠さん・里織さん、 菅波薫さん、
    柴崎葉子さん
  • おしゃれがもっと楽しくなる
    色柄アイテムカタログ
  • 今、身につけたい
    伝統を取り入れたニューデザイン
    etc…
    ほかニド商店(誌上通販)や連載など。

    全国書店にて【本体価格838円 + 税】

nid [ニド] 31号  (2014/1/20発売)

今どき東京

刻々と変化し続ける街、東京。世界各国のトレンドには変わらず敏感ですが、
今注目すべきは、”ニッポンのイイトコドリ”が
楽しめるスポットが増えているということ。
ここ数年で誕生した商業施設やこだわりの
セレクトショップ、あるいは、時代を超えて
変わらず愛されている老舗店など…。
新旧交え、今見るべき選りすぐりスポットを
まとめた『ニド的東京ガイド』をお届けします。

CONTENTS

  • 「今どき東京」路線案内
  • 日本橋を歩く
  • 江戸生まれの逸品を探しに
    「うぶけや」、「榛原」、「白木屋傳兵衛」、「江戸屋」、「日本橋 木屋」
  • 日本橋 ”はじめて”物語
    「千疋屋総本店 日本橋本店」、「榮太樓總本鋪 日本橋本店」、「M A R UZ E N C A F E」
    東京で見つかる、全国のイイモノ。
  • とっておきの手仕事の店
    器専門店で手作りの器を探す、ライフスタイルショップ、体感型ショップ&ギャラリー、日本のイイモノが集まる商業施設
  • みんなよろこぶ 手みやげ図鑑
  • 江戸なこみやげ
  • 東京民芸めぐり
  • 老舗スイーツ人気のひみつ
    「洋菓子舗ウエスト」、「近江屋洋菓子店」、
    「オーボンヴュータン」
  • 気になるあの人の活動エリア
  • わが街、ご案内
    蔵前〜御徒町エリア 「SyuRo」宇南山加子さん
    西荻窪エリア 「GALLERYみずのそら」小峰恵子さん
    田園調布エリア 「田園調布いちょう」守屋公子さん、栃内千世さん
  • TOKYO発 欲しいものリスト
  • 行きたいところがあるから、早起きしよう!
    トーキョー朝活、始めませんか?
  • 今どき東京MAP
  • ほか

book_image_v31

nid [ニド] 30号

民芸はあたらしい。

作り手が生み出す美しい日常の品々によって、
思いがけず与えられる豊かな時間。
最近では民芸の器や生活道具を
暮らしに取り入れる人が増えています。
今号では、民芸のある暮らしを楽しむ方々に登場していただき、時代に合った組み合わせや使い方など、
取り入れ方のコツを教えていただきました。
また、日本民芸と北欧アイテムのミックススタイルや、
郷土玩具の魅力もあわせてご紹介いたします。
暮らしを彩る民芸のあたらしい魅力を、たっぷりご覧ください。

CONTENTS

  • 民芸のある暮らし
    津端修一さん・英子さん、奥村忍さん
    堀 道広さん・山元かえさん、谷口恵美子さん
  • ショップオーナーが勧める“今どきの民芸”
    注目したい作り手案内
    「中目黒SM-g」宇野昇平さん、「ロク」橋本和美さん
    「フクギドウ」表ゆかりさん、「objects」佐々木創さん
  • 暮らしの器が生まれる場所
    陶芸家・齊藤十郎さんを訪ねて
  • いちばん身近な“用の美”
    民芸の器から始めよう
    YUYAさん、石原寛郎・文子さん、冨田ただすけさん、岩ア憲一さん、佐々木薫さん
  • 日本民芸×北欧アイテム
    ミックススタイルの魅力
    伊藤朝子さん、稲垣早苗さん、中村マキさん
  • 日本×北欧
    ミックススタイルになじむ手仕事
  • 大好き!郷土もの
    お正月に揃えたい郷土ものカタログ
    堀 道広さん、高橋千恵さん、堀川 波さん
  • 大切な人に送る手作りの年賀状
    気持ちを伝える文具づかい
  • 心をこめて年始のごあいさつ
    年賀状を彩る文具たち
  • ほか

nid [ニド] 29号

着れば着るほど、なじむ服

大切に使い込むことで色つやを増す道具のように、服も長く愛用することで、新品とは異なる風合いを増していきます。自分の体型や肌にぴったりと寄り添ってくれる心地いい服は、大人になってこそ、その味わいも上手に生かせるというもの。
今号では、コーディネート上手の方々に登場していただき、それぞれの定番の服と生かし方のコツを教えていただきました。また、年月とともに美しさを増していくような手づくりの靴工房の紹介も。
秋冬のおしゃれが楽しくなる、日本発のファッションアイテムをたっぷりご覧ください。

CONTENTS

  • 「TOUJOURS」注連野昌代さん
    私の服選びはこれが原点
  • 私のワードローブ、定番選手
    堀川波さん、杉原雅美さん、くまだまりさん、
    安本哲子さん、柿本えみさん
  • 長く大事にできる1足を求めて
    作り手の顔が見える靴
    「手づくりの靴屋 uzura」、「Hender Sheme」、「Co.&Kokorone」いい靴の探し方、育て方。
  • 自分にぴったりの一本を履きこなす
    デニムコーデネート
  • 大人ガーリーのたしなみ
    星谷菜々さんの大人ガーリー
  • ニド商店(誌上通販)
    秋のおしゃれを楽しむプラスワンアイテム
  • ほか連載

nid [ニド] 28号

台所から生まれる、しあわせな時間

久しぶりの台所特集です!
小さなスペースながら、
最も創意工夫が必要とされるのが台所。
どう使いこなすか迷うことも多い場所ですね。
「機能的に保つのに、どんな工夫をしている?」
「お勧めの台所道具は?」
「調味料や道具類をしまう場所を教えて!」
取材先では、こんな疑問についてとことん伺ってきました。
愛用の台所道具の紹介はもちろん、
収納の工夫やお得意のレシピまで、
料理上手の方々の創意工夫をたっぷりお届けします。

CONTENTS

  • 新しい家族、新しいキッチン
    暮らし家・塩山奈央さんの
  • わが家の台所“三種の神器”
    愛用品のお道具の数々を見せていただきました
  • 手仕事が美しい、台所道具
  • キッチン用品カタログ
  • 家ごはんはおいしい!
    好きなように食べるのがいちばん!
  • みんなで作って、みんなで食べる「狛江の朝ごはん」
  • こだわりの道具だからおいしい。
    この味は、この道具で決まり!
  • 料理上手の台所ルール
    使い勝手考察。
  • 便利な保存容器
  • 夏に味わいたい、お菓子と飲みもの
  • ほか連載

nid [ニド] 27号

大人のカジュアル

そろそろ、夏物の衣類を本格的に整える季節ですね。
夏に向かうシーズンは使われる素材が限られているので、比較的カジュアルな装いが増えがちです。そこで27号のファッション特集では、大人のためのカジュアル服を取りあげました。年相応の“きちんと感”や“自分らしさ”は、やはり意識しないと出せないもの。素材やデザインにこだわった服、ベーシックな服にプラスしたい小物など、作り手の想いがしっかりと伝わって来るような、選りすぐりのアイテムをご紹介しています。

CONTENTS

  • 作り手の顔が見える服
    大人が着たくなる
  • tamaki niime
    evam eva
    JAMES&CO.
    GRANDMA MAMA DAUGHTER
    LOOP&WEFT
  • 大人のファッション必需品
    カジュアル着に“きちんと感”をプラス
  • 定番にしたい“毎日”バッグ
    いくつあっても欲しくなる
    「REN」
    ふだん使いのバッグカタログ
  • 1点集中。小物のおしゃれ
    シンプルな装いに個性を
  • 丁寧に選びたい部屋着&下着
  • ライフスタイルSHOP案内
  • テーブルを彩る器選び
    大人の乙女心をくすぐる
  • 庄司千晶さん
    器カタログ
  • ニド商店(誌上通販)/
    色柄のきれいなアイテムで
    初夏をとことん楽しむ
  • ほか、新規含む連載

nid [ニド] 26号

北東北に行こう

CONTENTS

  • 北東北の暮らしはあったかい
    手仕事も食も豊富です。
  • 私だけのこけしを探しに
    すべて1点もの! 愛らしい東北の玩具
  • 阿保六知秀さん、阿保金光さん、阿保正文さん青森「津軽こけし館」、阿部木の実さん、田山和文さん
  • 北東北 こけしカタログ
  • 青森で見つけた手仕事の食
    「大阪屋」、「森田 麹味噌店」
  • みんな大好き とっておきの"地元食"
    素朴な愛されおやつ
  • 秋田で出会う、自然素材の良品
    凛とした、素朴なたたずまい
  • 秋田手仕事カタログ
    イタヤ細工、木工家具、樺細工
  • 岩手で育まれるホームスパン
    クラシカルな北の手織りもの
  • 趣きのある空間と喫茶
    光原社可否館、盛岡正食普及会(一茶寮)、可否 六分儀
  • 郷土の汁ものレシピ
    東北のお母さんに教わった
  • 北東北・お楽しみ案内
  • 青森おみやげカタログ
    青森 SHOPINDEX&MAP
    秋田おみやげカタ
    秋田 SHOPINDEX&MAP
    岩手おみやげカタログ
    岩手 SHOPINDEX&MAP
  • ほか

nid [ニド] 25号

わたしがリラックスできる心地いい服。

自分基準が心地いい

おしゃれな人の"セレクト力"

料理家・ワタナベマキさん、「36 Sublo」店主・村上幸さん、書家・中塚翠涛さん


シャツ・カットソー・肌着・革靴

長く使える基本アイテム


セレクトショップ「annabelle」に教わる

定番服の着まわしアイディア

人気アパレルブランドのひみつを探りに行きました

着る人を幸せにする服。

「ババグーリ」、「ミナぺルホネン」、「homspun」


おしゃれな人は肌もきれい

自然派コスメで冬のお手入れ


世界の逸品はここから生まれる

めがねの鯖江を訪ねて


アクセサリー作家のアトリエを訪ねて

金工作家 小原聖子さん


大人のアクセサリー使いを楽しむ

「Vida=Feliz」マエダサチコさん、「夏椿」恵藤文さん、

「drama H.P.FRANCE」神谷温子さん、

「イデー」鈴木美帆さん、「hoken」古屋和美さん


とっておきのアクセサリー選び

ほか、ニド商店(誌上通販)連載

book_image_v24

ニド24号

CONTENTS

【大特集】

ニッポン民藝からのメッセージ

エッセイスト・堀井和子さんが選ぶ

心が動く、美しい民芸の形

暮らしに根ざす手仕事の過去、現在、未来

引き継ぐ民藝の心

「日本民藝館」

「濱田窯」

「倉敷ガラス」


デザイン性、機能性あっての暮らしの道具

用の美を探る「作り手」

 「釜定」

小嶋亜創さん

 「小久慈焼」

 「鳥越もみじ交遊舎」

 「瀬戸本業窯」

左藤玲朗さん

 「小袋窯」

 「北窯」


今どき、民芸カタログ


手仕事をめぐる夏の旅

民芸精神を肌で感じる 松本へ


バーナード・リーチが日本に遺したもの


使ってよし! 眺めてよし!

自分らしく、民芸を楽しむ

「ビームス フェニカ」鈴木修司さん

「シマシマヤトーキョー」廣見有紀さん

「yuyujin」孫田友依さん


あの人の暮らし方。
甲斐みのりさん

ほか、連載

book_image_v23

ニド23号
CONTENTS

【大特集】

古きも新しきもすべてありのスローテンポな東京。
下町散歩

下町散歩マップ

手しごとのぬくもりを探しに


下町の雰囲気が楽しめる カフェ&喫茶店

作り手の顔が見えるとっておきの品を手に入れる


下町文化がわかるスポット案内


東京で受け継がれてきた「粋」な職人印の品を求めて

名物・お持ち帰りリスト


味よし、雰囲気よし、歴史あり

江戸っ子グルメを名店で味わう


楽しいショップが盛りだくさん!

下町の4つの注目エリアを徹底調査


9月までの下町イベント歳時記


あの人の暮らし方。
 「in-kyo」中川ちえさん


ほか、ニド商店(誌上通販)連載

ニド22号
CONTENTS

【大特集】
家しごとを賢く楽しむ、おさらい便利帖

日々の食がもっと豊かになる

野菜をよく知るためのコツ50


効果的に使っていますか?

さしすせその調味料


専門店で伺いました!

調理の相棒

台所道具と仲良くなろう


昔ながらの道具は、やっぱり便利

手早く、手軽に。毎日コツコツ簡単おそうじ

おそうじ道具あれこれ

賢く、無駄なくエコな汚れ落とし

[第二特集]

おいしいおつまみとお酒でリラックス

ゆっくりおうち呑み時間

お手軽おつまみ食べ比べ

女子好みの日本酒セレクト

藤間夕香さんのおうち呑みメニュー


簡単だけど本格派

春を愛でる行事とお料理


鍋島の歴史と伝統を受け継ぐやきものの里

大川内山を訪ねて


ほか、ニド商店(誌上通販)連載

ニド19号 SPRING
CONTENTS

【大特集】

料理好きの間では、野菜を干すのは当たり前?

楽しく、干し野菜ライフ。

「an:co」スズキエミさんの

無駄を出さずに、おいしく干し野菜

・もっと知りたい、干し野菜の魅力

・みんなも注目しています。"干す"暮らし


簡単アレンジレシピつき

干してみました、根菜・葉菜・果菜

・市販の干し野菜いろい

・郷土の野菜&有機野菜


地方の保存食づくりに挑戦!

ひとつあれば部屋の雰囲気が変わる

存在感のある家具選び

古家具 「sol×sol」クリエイティブディレクター松山美沙さん

古い家具の選び方とお手入れ方法 アンティーク山本商店

作家家具 「TWProducts」オーナー 高林悠久さん

新生活に取り入れたい 作家家具カタログ

ニド商店(誌上通販)

春をとことん楽しむ、暮らしの中の小さな工芸品

春のお菓子手帖

ピクニック気分で出かけよう

初めての野点

ほか、連載

ニド15号 SPRING
CONTENTS

【大特集】
ニッポン生まれは頼もしい。
日常のなかの小さな名品

・日本のものづくりの技術が生きている

いまどきの名品を探す

・くるみの木・石村由起子さんが毎日使う

「暮らしのなかの小さな名品」

・お気に入りのメイド・イン・ジャパンに囲まれて

自分らしく暮らそう(黒田ゆきこさん、飯島里奈さん)

・人気セレクトショップスタッフのリピートアイテム&永久定番

・使い勝手のいい1枚を見つけたい ふきん

・毛抜き・手植えブラシ・ハサミ ここが秀逸。あの職人技に迫る

あの土地の味をわが家にも。
郷土テイストの"名調味料"70

・人気物産館に聞きました! エリア別人気調味料

・常備したい、新・定番調味料

[ニド商店(誌上通販)]

・毎日を幸せにしてくれるニッポンの名品

[その他]

・年代や価値にこだわらず

ちょい古家具を探そう

・ニッポン生まれのナチュラルコスメ

・和暮らしDEプチエコ ④

・石見銀山発 日々の暮らしを彩る、季節の喜び

[連載]

・オメカシNEWS⑥ 眼鏡

・小山 織 「暮らしの道具 今昔」 弁当箱

・おばあちゃんのプロフィール⑨

・伝統をつなぐ手 第九回

・焼き物の里を訪ねて⑤ 丹波焼


など、他にも人気連載が盛りだくさん!

ニド14号 WINTER
CONTENTS

【大特集】
ニッポンの台所道具が人気な理由(わけ)

・巻頭実例/松場登美さん 人の集う台所。

・カタログ/ニッポンの台所道具を徹底比較してみました!

・実例集/おいしいごはんができる場所

・レシピ/カノウユミコさん すり鉢料理の魅力

・カタログ/すり鉢

・カタログ/料理が映える、おいしい器

・ガイド/プロのお店に台所道具を買いに行こう

[誌上通販・ニド商店]

・台所道具とテーブル小物
 (おひつ、ふきん、まな板、包丁、土鍋かまど、金網焼き、両手鍋、すり鉢、波佐見焼)

・縁起担ぎをしよう
 めでたいものづくし

・自然にやさしい、ものづくり
  木工・須田二郎さん
  ガラス・五十嵐智一さん
  漆・長谷川三夫さん

[連載]

・焼き物の里を訪ねて④ 萩焼

・オメカシNEWS⑤ 革靴

・伝統をつなぐ手

・おばあちゃんのプロフィール


付録:2010年 nidオリジナルカレンダー

ニド13号 AUTUMN
CONTENTS

【大特集】
ジャパニーズ・フォーククラフト

・「フォーククラフトのある毎日。」
  石原幸二さん、松尾ミユキさん、倉敷本染手織研究所、松尾綾子さん・幸子さん

・今なぜ民芸?
  東京のセレクトショップスタッフおすすめのフォーククラフトはコレ!
  江沢香織×フルタヨウコ 乙女のための民芸トーク

・ジャパニーズ・フォーククラフトを探す・買う・知る。
  鳥取県、岡山県、長野県

[第2特集]
"いい味"は自分で作る。

・麻布や革、木製品、デニムジーンズなど、経年変化によって"いい味"が出る素材に注目しました。

・使い込んで行くその過程がそのまま自分色の味わいとなる、そんなひと品に出会って、
 物を育てる楽しさを感じてください!

[ほか]

・あの人が手がけたお菓子

・日々の暮らしを彩る、季節の喜び

・秋の夜長にぴったりな ニッポン映画

・クラフト&フードマーケットへ行こう!

[誌上通販・ニド商店]

・ジャパニーズ・フォーククラフトのおいしいテーブル
  (延興寺窯、因州・中井窯、読谷村焼北窯、湯町窯、小鹿田焼)

[連載]

・焼き物の里を訪ねて③ 益子焼

・オメカシNEWS④ 靴下

・伝統をつなぐ手

・おばあちゃんのプロフィール


など、人気連載も盛りだくさん!

ニド12号 SUMMER
CONTENTS

【大特集】
日本美人な暮らし方

・日本美人な暮らし方・・・・・・
  根本きこさん、安藤明子さん、かるべけいこさん、
  後藤由美子さん、裏地桂子さん、恵藤文さん

・伝統の品を身につけて、和美人に。

・ものつくりの人、セツローさんとかんざし。

・日本・肌美人道

・毎日を凛とさせてくれる習い事

[誌上通販・ニド商店]

日本美人の和小物と夏色、染付の器たち

[その他]

・京都お誂えもの帖

・手ぬぐい百選!

・北東北のレトロかわいいに出会う

・初夏の草花時間を楽しむ

[連載]

・焼き物の里を訪ねて② 染付

・オメカシNEWS③ 日傘

・伝統をつなぐ手

・おばあちゃんのプロフィール

など、人気連載も盛りだくさん!

ニド11号 spring
CONTENTS

【大特集】
素敵な"贈りもの"ができる人。

今号の特集の中では、贈り上手のみなさんに、ギフト選びのコツを伺い、気軽なお返しの品からお祝いの品まで、幅広く教えてもらいました。
また、包み方を工夫したい時のアイディア、小さな贈りものである「お手紙」を楽しむ方法など、贈りものにまつわる様々なことをご紹介しています。

[巻頭]

・見ているだけでうっとり! 春色お菓子と和小物

[大特集]〜素敵な"贈りもの"ができる人。〜

・贈りものにしたい、日本のもの
  ちょっとしたお礼……中川ちえさん
  お祝いの品……森寛子さん
  乙女かわいいもの……甲斐みのりさん
  手みやげ……井上由季子さん

・覚えたらすぐに取り入れられる!"包み"のひと工夫

・手紙や葉書を出す楽しみ

[ほか]

・ちょこっと、和暮らし

・焼き物の里を訪ねて(1) 小鹿田焼

[誌上通販・ニド商店]

・お祝いと新生活に揃えたい和小物、暮らし道具

[連載]

・田舎で見つけた、暮らしのしあわせ。第三回

・オメカシNEWS(2)特大版 カゴバック

・伝統をつなぐ手

・日本・民芸店めぐり


など、人気連載も盛りだくさん!